• shopping cart

渡辺邦孝

【限定特典付】Death Crimson Soundtracks(デスクリムゾンサウンドトラックス)
【限定特典付】Death Crimson Soundtracks(デスクリムゾンサウンドトラックス)
新宿喜久井町のイズモギャラリーにて行われた本作のコンポーザー渡辺邦孝氏による、伝説のクソゲー「デスクリムゾン」のソロライブ。 そのご縁あってピクセルWEBショップでもサントラの取扱させていただけることになりました。 クソゲーの殿堂入りとも称されるゲーム内容に対してアンバランスなほどの素晴らしいデスクリムゾンのサウンドはもちろん、渡辺邦孝氏の音楽家としての偉大さや活躍、人柄などもっと多くを知っていただきたい思いを込めて当ショップのみの購入特典を用意しました! 海外のファンが作ったクニタカ人形を印刷したアクリルキーホルダー、東京ライブのチケット購入特典のポスターをリメイクした赤の扉ポストカード。 ぜひサントラと共にお楽しみください。 【ピクセルオフィシャルWEBショップ購入特典】 クニタカ人形アクリルキーホルダー アクリル部分 H4cm W3cm(両手) 赤の扉ポストカード 葉書サイズ メーカー : アンコール音楽工房 EAN : 4948722537281 レーベル : アンコール音楽工房 ASIN : B07HBFTR7Z ディスク枚数 : 1 以下商品説明より ゲームマニアなら知らぬ者はいない、伝説のクソゲー「デス・クリムゾン」。 1996年セガサターンからリリースされて以来、その不条理な内容はじわじわと広がりカルト化。「せっかくだから」「上から来るぞ」など意味不明な流行語を生み、ゲームキャラ造形や聖地巡礼するファンも多数、今なお「デス様」「デス帝王」と偏愛されている。 しかしそのBGM曲は当時からプログレッシブ・ロック、エキゾチック・ミュージックとして正統的に評価されてきた。このたび作曲者自らが22年の封印を解き、制作当時の音源データを最新の環境に移植。未発表曲や新たな書き下ろし曲も加え、21世紀のデス・クリムゾンとしてコンプリート復活! ガムラン・テクノ「デスマスク」、プログレ定番「タルカス」をビバップジャズに昇華した「ムーラ」、「21世紀のスキッツォイド・マン」へのオマージュ「メインテーマ」、別名「せっかくだからのテーマ」として知られオーケストラにもカバーされたケルティック曲「赤の扉」、「クリムゾン・キングの宮殿」へのアンサーソングでメロトロン満載のボーナストラック「クリムゾン・デスの宮殿」など。プログレマニアのみならずテクノ、ワールドミュージック好きの方にもお勧めです! マルチ鍵盤パフォーマー/作編曲家として知られるロックバンド「山水館」のキーボーディスト渡辺邦孝が全ての作曲・作詞・演奏・制作を担当。
¥ 2,750
〒983-0036 仙台市宮城野区苦竹2-3-77-506
TEL: 022-766-8048
E-mail:info@pixel-co.com